開館時間

月、水、木、金、日
10:00~17:00
火、土10:00~20:00
休館日:毎月第3日曜日
年末年始(12/29~1/3)

メーリングリスト

メーリングリスト

English Newsletter

English Newsletter

bn_en_c

春夏秋冬

横浜市国際交流協会

横浜市国際交流協会

【事業報告】日本語ボランティア講座《入門》

入門講座

 1月17日から2月28日まで6日間コースで日本語ボランティア入門講座が開催されました。この講座は、中区内にあるボランティア日本語教室で活動を希望される方のために、毎年1回開催されています。たいへん人気のある講座で、今回も受け付け開始から2日間で定員いっぱいになってしまいました。

 6日間のうち、前半4回をアクラス日本語教育研究所代表理事の嶋田和子氏に、後半2回を早稲田大学日本語教育センター非常勤講師の村上まさみ氏に講師をお願いしました。

 初回は、まず中区の外国人事情を知ろうということで、クイズ形式で中区の状況を学習しました。後半では中区内の日本語教室で活動されている方から教室活動のようすなどそれぞれの特徴が紹介されました。

 嶋田先生の講義では「日本語っておもしろい!」のテーマで受講者自身があらためて日本語を見直してみたり、会話はもちろん漢字の学習や読みの学習でも常に実生活で使う場面を考えて学習することが大切なことなど、とても興味深い話がありました。特に日本語支援は「教えることではなく学び合うこと」ということばこれからの活動で肝に銘じておくべきものだと思います。

講義前半写真 講義後半写真

  後半の村上先生の講義では「実践に向けて『教材』を見つける力・使う力を養おう」をテーマに、ごみ分別の知識やスーパーのちらしもうまく使えば生きた日本語教材になることが紹介され、受講者は興味深く聴いていました。さらに、これから日本語支援活動をするにあたっての心配や不安などを受講者から出してもらい、ひとつひとつ分かりやすく丁寧にコメントしていただきました。

 講座開催期間中に、受講者が地域の日本語教室を見学しボランティアの取組みや学習者のようすを実際に見る機会も持ちました。

 講座終了時には、受講者はそれぞれ活動する教室を決めて、日本語ボランティアの活動への一歩を踏み出しました。

≪BACK